幸せな家族

​あなたとご家族の

将来を
考えてみませんか

ライフプランニング・ラボは、
「ライフプラン作成」「エンディングノート作成」
を通じて、豊かなで幸せな人生を考える
お手伝いをしています。

ライフプランニング・ラボは、ライフプラン作成とエンディングノート作成を通じ、皆さまが自分と自分の家族の人生を真剣に具体的に考えるお手伝いがしたい、との思いから設立されました。
この二つを活用して将来をシミュレーションすることで、いままで気づくことが出来なかった問題点や課題に気付けるとともに、自分のしたいことを見つめる時間にしたり、将来への希望を見つけることにも繋がります。

いろいろなことが目まぐるしく変わるこの世の中、自分の大切なものが何か、私たちと一緒にあらためて考えてみませんか?

初回ご相談無料

 初回面談ではお客様のお悩みをお伺いした後、サービスと料金についてデモンストレーションも交えながら詳しくご説明いたします。

​Zoomによるオンライン面談も可能です。

 また当事務所では対応できないご相談でも、他専門家のご紹介等でお力添えできることもございますので、まずはお気軽にご連絡ください。

保険などの金融商品の

勧誘はいたしません

 ライフプランシミュレーション作成とエンディングノートの作成の二つが、ライフプランニング・ラボがご提供する主なサービスです。

​ お客様にこれらの作成に集中していただくため、当事務所では保険などの金融商品を直接販売しておらず、こちらから個別具体的な商品をお勧めすることはございません。

 

「相談したら保険などの契約をさせられるのではないか」

 

とご不安のある方でも安心してご利用いただけます。

​お客様からのご要望がある場合に限り、各種専門家をご紹介いたします。

家族で散歩

 自身とご家族の将来でいくらお金が必要か不安はございませんか?

 日常の生活はもちろん、住宅の購入・教育・介護など様々なタイミングでお金が必要となることは予想できます。

 

では、具体的にいくらあればよいのでしょうか。そして、どのように準備すればよいのでしょうか。

 ライフプランシミュレーションはそれらを考える第一歩です。

 

シミュレーションすることで、漠然としていた将来について、数字・図・グラフを用いて具体的に考えることができるようになります。

 お客様の現状の整理と、このままでいくと将来どうなるのかをシミュレーションいたします。

その上でお客様とお話しながら、よりよい将来を目指すにはどうするべきかを一緒に検討いたします。

契約書の説明

​ エンディングノートは、自分が死んだときに、遺された人たちに向け書くノートです。

 

遺された人が悲しむことなく、また、自分が死んだ後始末に煩わされることがないよう、自分の想いや準備してきたことを書き残します。

 また、エンディングノートは生前対策を考えるきっかけにもなります。

生前贈与・遺言・民事信託など、生前対策の方法はいろいろありますが、対策をするにしてもまずは現状把握が必要です。

 

エンディングノートに自分の資産などの現状を書き出し見える化することで、現状を理解した上でどの対策が必要か検討することができます。

​ ライフプランシミュレーションと同じく、相談員と面談して作成する方法のほか、セミナー形式で作成していただくことも可能です。

​相談員紹介

22_edited.png

長谷部 直人

(AFP・相続診断士)

AFP_aka.jpg
7相続診断士マーク 英字あり.jpg.jpg

 1987年生まれ。秋田県秋田市出身、新潟市在住。新潟大学卒業後、10年間新潟市で税理士法人に勤務し、法人・個人・相続等の会計と税務に携わってきました。

 前職で相続関連業務に携わる中、お客様が生きている間のライフプラン作成の必要性を感じ、一念発起して独立開業して活動中です。ライフプランの作成お手伝い、エンディングノートのお手伝いを通じてライフプランシミュレーションの普及活動をしております。

​ 趣味は国内旅行・野球観戦(新型コロナにより自粛中です…)

アイデア3

Facebook・Instagram・LINEでのお問合せもお待ちしております。

  • Instagram
LINE友達追加 画像.png

​025-378-4464

〒950-2041

​新潟県新潟市西区坂井東4丁目27番9号